優しい海苔の風味をそのまま味わおう。えごまジャバンのり 韓国のりふりかけ/エス・エス・ビー

2021年2月18日

えごまジャバンのり韓国のりふりかけ

パッケージ

パパ「今日は、、、えごま、、、ジャバンのり? えごまジャバンのり。えごま油を使っているのか」

パパ「韓国のり。こんなの全然美味しいじゃないですか。サクサク食感ですね」

ママ「美味しいよ」

パパ「うん、絶対美味しい」

ママ「絶対美味しいやつ」

ママ「えごまはシソ科の植物だよ。種を絞って油にした」

パパ「へぇ〜」

ママ「うわ!かけすぎちゃった💦」

パパ「パリパリだよね」

パパ「(裏面を見ながら)そのままで。ビールに。これをそのまま、おつまみで食べることを推奨していますよ」

パパ「化学調味料、保存料が不使用なんだね。ほうほう」

パパ「こんなん、食べなくても美味しいってわかるよね」

ママ「普通に美味しいやつって言ったじゃん!」

実食

えごまジャバンのり韓国のりふりかけ

パパ「いただきまーす」

パパ「あー。サクサクとした食感と本来ののりの風味をお楽しみくださいということで、正にそんな感じだね」

ぼく「うん」

ママ「うん、ごま油とはちょっと違うね。えごまだから」

パパ「のりの風味…のりを食べたときにサクサクとした食感はすごいね」

ママ「米油も使っているのだね。サッパリしているね。ごま油と違って」

ママ「いつもの、のりとどう?」

ぼく「変わらない。ただ単にのりかけているだけ」

ママ「ただ単に韓国のりをかけてるだけって感じ?」

ぼく「うん」

パパ「これ、あっさりしているね…」

ママ「ちょっと物足りないね。ごはんにかけると」

パパ「うーん。そうなんだよなぁ」

ママ「そのまま食べるんだったら美味しいかも」

パパ「塩が、、、入っているといいね。」

ぼく「足りない」

ママ「一応、入っているんだよ? ふりかけにするには、ちょっと味が足りないかも」

パパ「物足りないね」

ぼく「だったらね、普通に韓国のりでいいかもね」

パパ「どんなのに合うのだろうね。これはね」

ママ「サラダじゃない?」

パパ「あー。サラダね」



ママ「でも、そのまま食べるのが一番いいかも」

パパ「パンチ力が…ないな。ごはんにかけるには。これ、ふりかけなの?」

ママ「うん、だってふりかけって書いてあったから買ってきたんだよ」

ママ「ほら、韓国のりふりかけって書いてある」

パパ「ご飯のお供って言うよりはなんだろうね。これ」

ママ「酒のおつまみじゃない?」

パパ「おつまみって言うのも違う気がするなぁ〜」

ママ「なに?そばにかけるの?」

パパ「そそ、ざるそばの上にかかっているような、そんな感じなイメージ」

パパ「ご飯のお供にはちょっと役不足です(しつこい)」

ママ「味薄かった。思ったよりも薄かった」

パパ「うん。風味は悪くないのだけどね」

パパ「もうちょっと塩がかかってたらいいんじゃない? ちょっとかけてみようよ。ママ、塩もらえる?」

パパ「あ。塩をかけたら、のりが甘みを感じるようになった」

えごまジャバンのり韓国のりふりかけ

※その後、キムチに乗せてみましたが、見事海苔の風味がかき消されてしまいました😅

食べた感想

■ママ

あっさりし過ぎて、塩味薄い。食感がサクサクしていてよかった。ご飯には足りない。普通の韓国のりを期待して買ってしまった。えごま油があっさりしているのが原因かも知れない。日本人はふりかけに味の濃さを求めてるかも。

おすすめ度:★★★

あ、ちょっとまって。

そのままでおつまみで食べ始めたら美味しい。止まらなくなって一袋全部食べちゃった。

そのまま食べた場合の評価として、おすすめ度訂正させて。

(そのまま食べる)おすすめ度:★★★★

■ぼく

のりふりかけなのに、期待したほど塩分が足りない気がした。ふりかけとしては、少しもったいない感じになっている。

おすすめ度:★

■パパ

化学調味料、保存料などを使っていないので体には絶対良い。ご飯に乗せる、ふりかけとしては味が薄いので役不足。ふりかけ単体で食べると優しい味がする。食感を楽しむ。うどん、そばに合いそうだけど、普通の韓国のりを買って乗せて食べたほうがいいかも。ママの言う通り、そのまま食べて、優しい海苔とえごま油の風味を楽しむ大人な使い方がよいかも。

おすすめ度:★

製品概要

  • 購入場所:KALDI
  • 購入金額:198円(税込)
  • 内容量:30g
  • 販売者:株式会社エス・エス・ビー
  • 原材料名:焼のり、こめ油、えごま、ごま、えごま油、ぶどう糖、オリーブ油、ごま油、食塩(天日塩)、砂糖

原材料名の少なさから分かる通り、化学調味料などは不使用なので、体に優しい製品である。